2016年11月19日土曜日

辻堂海浜公園の松で、ハンカチとバンダナを染めました

 辻堂海浜公園の景観の要となっている「黒松」を使用して染め上げた、明るい緑色のハンカチとバンダナが出来上がりました。
公園の緑の手入れから生まれる染め色は、ナチュラルで奥行きがあり、手にする人に自然の持つ美しさと安らぎを感じさせてくれます。

今回初の試みとして限定で作られたのは、辻堂海浜公園のクロマツ染めの他、境川遊水地公園の、やさしさの感じられるベージュの、ヤナギ染め。
各色ともハンカチは200枚、バンダナは100枚の限定品です。

現在、辻堂海浜公園管理事務所他、(公財)神奈川県公園協会の管理する県立公園で販売中。また今後、当協会運営のクラフト通販サイト「木の実木のまま」でも販売予定です。
身近な自然の恵みを感じさせてくれる優しいギフトとして、是非ご利用下さいませ。

◆ハンカチ (35cm×35cm) 500円
◆バンダナ (53cm×53cm) 800円

(特徴1)生地は綿100%。ワンポイントのタグに、コウちゃんエンちゃんのキャラクターロゴ付。
(特徴2)(株)シオンテックが開発したボタニカル・ダイ という技術を採用。従来の草木染よりも発色が鮮明で、一般使用に耐える染色強度。

■「木の実木のまま」サイトはこちら